FC2ブログ

新練習法発見 

最近の練習状況を報告

実は、ここ2週間、かなり忙しかったので、
あんまり練習できていません。
(すでに、残業時間が大変なことに・・・)

だがしかし、
毎日5分間はピアノに触ろう!
という目標は、維持しております。


最近の練習のメインは、
やっぱりバッハのパルティータ2番シンフォニア!

あらためて感じています、
こいつはかなり手ごわい曲です。

自分は、楽譜を読みなが弾くことが苦手だから、
最初から暗譜していっています。

この曲は、全部で91小節あります。

現在の暗譜達成率は、73/91で、
とうとう8割を超えました!。
いよいよ、ラストスパートです。



ここで、
最近の練習方法を再確認しときます。

6月後半は、かなり忙しくて、
練習量は、一日平均15分くらいじゃないかと思われます。

ピアノサークルの練習会があった
6月4日での暗譜達成率は、45/91でした。

暗譜を開始しはじめたのは3月からですから、
暗譜ペースは、約10小節/月ですね。

ところが、少ない練習量にもかかわらず、
6月の一ヶ月間では、28小節も暗譜が進みました。

実は、今、記事を書いていて、
自分が驚いていますw

実は、6月の練習を通して、
ちょっといい練習方法を発見しました。

この練習方法を忘れないためにも、
書き付けておかないと。。。


6月の練習会の後の飲み屋で、
「片手ずつ覚えたらどう?」って言われたんです。

それまでは、
“片手ずつ弾いて覚える”“両手で弾いて覚える”
を臨機応変に使い分けていました。

でも、どちらの方法でやったとしても、
バッハの曲は暗譜しにくくて、
効率のいい暗譜方法が無いものかと苦戦していました。

いまさら、片手ずつ弾いて覚えたらと言われても、
それは今までもやってきたことなんですが、、、
と思った瞬間、ある練習方法が閃きました。

片手ずつ弾いて覚える方法と
両手で弾いて覚える方法を
融合させることを!



この方法は、電子ピアノの録音機能を活用します。
この機能を自転車の補助輪のような感じで使います。

手順は、以下の要領です。

1、まず、右手パートを覚え始める。
2、遅くてもいいから、滞りなく弾けるようになる。(20bpm以上)
3、メトロノームに合わせて録音する。(設定可能最低速度20bpm)
4、録音した音にあわせて演奏する。(不備があれば、再録音もしつつ)
5、再生速度を徐々に速めていく。
6、通常の(理想的な)速度まで到達する。
7、弾けるようになったら、再生音なしで弾く練習する。
8、右手だけだったら、通常の速度で弾けるようになる。(右手完成)
9、右手はしばらく休んで、左手パートを覚え始める。
10、右手で録音した音にあわせて、左手パートを演奏する。
11、再生速度を徐々に速めていく。
12、弾けるようになったら、再生音なしで弾く練習をする。
13、左手だけだったら、通常の速度で弾けるようになる。(左手完成)
14、7と12を繰り返し、目と耳と体で覚えていく。
15、両手で練習開始。
16、不思議なことに、すんなり弾けてしまうので、
   後は、思うように弾けないところを集中して練習。

といったもの。

コツは、体で覚えるために、
運指は早い段階で決めてしまいます。

電子ピアノをお持ちの方で、
暗譜が苦手な方。ぜひ、お試しください。

Comments

練習結果が分析的で数値化されるってのは達成感ありますね。
勉強になります。

所でピアノはどの機種なんですか?
私はこれから物色しようとしています。YAMAHAが最有力ですが。

はじめましてこんにちは。

私も電子ピアノなので、練習法参考にさせてください!

こんばんは。すごいですね。同じ曲を弾いているものとしてはますます脅威を感じます。電子ピアノならではの練習法ですね。
ところで、45小節目の最初のソですが、2、3どちらの指で弾いていますか?原典版には3と書いてありましたが、春秋社には2と書いてありました。2の方が弾きやすい気もしますが迷っています。

>imaiさん
数値化してはじめて見えてくる成果や問題点もありますからね。モチベーションの維持のためにも色々考えて練習してます。

電子ピアノですが、COLUMBIA製ELEPIAN EP-3600(1999年製)を使っています。メーカーは、今で言うとDENONですね。

他の電子ピアノと比べて、音は結構いいです。購入するときは、最初から付属のものより良いヘッドフォンも一緒に買うことをお勧めします。

タッチ的には、軽い・重たいを調節ができるものの、しっかり抑えないとならない感じです。アコースティックのものと同じ、木製の鍵盤を使ってる電子ピアノを考えてみてはいかがでしょう?

といった感じですね。


>きろりんさん

はじめまして。書き込みありがとうございます。

せっかくの電子ピアノの機能を使わないなんてもったいないですよね~。ぜひ、参考にしてみてください。紹介したかいがありましたw


>のここさん

2の指で“弾こうとしています”
というのも、癖か、それが自分にとって自然なのか、1の指で弾いてしまうことがあるんですね。
3の指より2の指にした理由は、44小節目の最後のドの音が5の指で弾くので、2の指で弾くほうが、右手の重心がぶれにくいからと考えてます。ご参考までに。

ありがとございます。
音色とタッチは考慮しつつ検討していましたが、木製鍵盤、タッチ調整までは頭が回らなかったなあー。
アドバイスとっっっても助かりました。
それほど安い買い物じゃあないですからね~
肌に合うものを探したいと思います。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/88-cc0288c3