スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレイク方程式 ~宇宙にある文明の数~ 

宇宙にどのくらいの文明があるか考えて、
計算してみたことがあります。

結局、そのときは、
太陽系の中にある惑星で、
地球のような惑星がある確率が分からず、
あきらめてしまったものです。

何年か前にテレビで、
ドレイク方程式
っていうのが紹介されていました。

厳密ではなく、単なる目安を表すものですが、
これがなかなか興味をそそられるもので、
有名になった方程式なんです。

ウィキペディア

ま~結局は、

宇宙にある文明数 ∝(比例) 文明の存続時間

というわけですよ。


要するに、
自分たちができることは、

末永く平和に暮らしていけば、
そのうち出会うこともあろうさ~

って、テーゲー主義で生きていけばいいんですよ。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/78-dffecf7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。