FC2ブログ

ご冗談でしょう、ファインマンさん 

今日は、ひきこもりデー

昨日ゲットしたHDD(500GB)に、
今まで集めたデータを詰め込むのが、本日の最優先課題。

データといっても、
CD-RやらDVD-Rやら、あわせて400から500枚ほどあるため、
本日は、この作業主体で行動することになりました。

もちろん、パソコンから離れることができないので、
小屋に鎖でつながれた犬の如く、
パソコンに縛られ、一日ヒッキーとなるのは覚悟ですw

。。。。。。。。。。。。。。

午前中は、時々ピアノを弾いたりチャットをしつつ、
テレビを見ながらの作業です。
起きてからは、ちょっとピアノの練習もしていましたが、
石原さんやら竹村さんやらがしゃべってる政治番組、
最近エンディングソングがオリコン2位になったアニメ、
ぜんぜん注目もしていない将棋のトーナメント、
和田アキ子他、堀プロメンバーがやってる番組、
等々観ながら着々とHDDにデータを詰め込んでいきます。

午後からは、
コーヒーを飲みつつ、読書をしながらの作業。

今日読んだのは、

ご冗談でしょう、ファインマンさん

です。(やっと、本題w)

あまりにも面白いので、
一気に読むのが勿体無かったのですが、
今日、どどーんとまとめてラストまで読んでしまいましたw

ちなみに、ファインマンさんは、
私ΚΟΗΕΙのHPのプロフィールにも書いてあるように、
リスペクトしている人物の一人です。

今までは、理論物理学者として、
教科書を通して名前を知っていた存在でした。
それまでは、ノーベル賞とったとか、
量子電磁力学やら経路積分やら、物理学的業績では良く知ってたものの、
(それらの物理的理解はできてませんがw)
ファインマンさんはどういう人か?については、
あまり知りませんでした。

何かで見た記事から興味深い人物だったと知り、
いくつか本を読んでみようと思いました。

ファインマンさんの最後の授業

が最初の本で、その後、いくつかファインマンさんに関する
“物理の教科書ではない”本を読みました。

ご冗談でしょう、ファインマンさん
は、自分自身、結構昔から知っていた有名な本です。

正直、私、小説等の類を読みだしたのは、ここ2年ほどで、
それまでは、全く読んでませんでした。
(もっと早くに着手しとけば~っ)

で、今になって、やっと、この本を読むことになりました。

。。。。。。。。。。

感想。

かなり、おもしろかった!
それも、
funnyもinterestingもamugingもjokeyもexsitingも、
とにかく、なにもかも含むおもしろさ!

話は、短いのから長いのまで、
ファインマンさんに関するエピソードごとに短編でまとめられているもので、
どのエピソードも、ファインマンさんの人柄が魅力たっぷりに描かれています。

読んでて分かりました。
ファインマンさんは、好奇心の結晶みたいな人ですw

ファインマンさん自身、

ファインマンと聞いたとたんに思い出してもらいたいのは、
ノーベル賞をもらったことでなく、
理論物理学者であったことでもなく、
ボンゴドラムが好きだったことでもなく、
マンハッタン計画でもなく、
好奇心でいっぱいの男だったということ、
それだけだ


と、いつも言ってたみたいです。

読んで一番印象に残ったのは、
最終章で紹介されたカリフォルニア工科大学1974年卒業式式辞です。

日本語サイトは、、、いいサイトが無い!
例えば、コチラ

式辞のなかで、ファインマンさんは、

カーゴ・カルト・サイエンス(Cargo Cult Science)

について、言及しています。

式辞は、学生に、

「科学的良心」(scientific integrity)

を持ち続けて欲しいという内容です。

科学的良心とは、
科学者として、
己を誤魔化さない潔癖さをもち、
真実を追究することに対する純粋な姿勢であること
です。(自分の理解では)

式辞の最後にファインマンさんは、

研究所や大学内で研究費だの地位だのを保っていくために、
心ならずもこの良心を捨てざるをえないような圧力を感じることなく、
自由に生きてゆけるような幸運を。


と、加えています。

科学者だけでなく、
技術者だろうと音楽家だろうと、
外力に屈せずに自分の思うベストを尽くすことの大切さは、
いつも心に留めておきたいものです。

。。。。。。。。。。

物理学者のファインマンさんのごく一面。

物理のことはぜんぜん知らない人でも、全然OK!
お勧めの一冊です。

ご冗談でしょう、ファインマンさん

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/70-0d242560