スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Westvleteren ウエストフレテレン 




世界一の幻のビールを飲んでいます。

写真は上から、
Westvleteren Blond 5.8°
Westvleteren Bruin 8 8°
Westvleteren Bruin 12 10.6°

場所はカフェ In de Vredeにて
世界中で飲めるのはここだけ。

というのも、ウェストフレンテレンを醸造する
セント・シクスタス修道院(Sint Sixtus abbey)は、
修道院を訪れた人にしか販売してくれないからです。

飲み方は2種類。

・修道院で車で訪れて購入。販売は不定期。
 車1台につき1ケース(24本)まで1カ月に1回購入可能
 ナンバープレートを記録されます。

・修道院横のカフェIn de Vredeで飲む&購入。駐車場有。
 カフェ内のお持ち帰り可能な販売店の品揃え状況は不明。
 行ってみないと分からない。通常一人6本まで。
 最悪、買えない時もあるみたいです。


アクセスが悪いので、車以外だと大変です。
今回は、ブリュッセル北駅(bruxelles nord)から2時間かけ、
修道院から最寄りのポペリンゲ(Poperinge)駅に行き、
ポペリンゲ駅から徒歩5分程の自転車屋Tomacc Bikes
自転車をレンタル(一人一台一日10ユーロ)して、
約30分でカフェに到着しました。

カフェの住所
Donkerstraat 13, 8640 Westvleteren

電話
+32 (0)57 400 377

ブリュッセル⇔ポペリンゲの電車は1時間に一本
イーペル(Ieper)方向行きの電車で、終点駅です。

帰りに待ち時間があったので、ポペリンゲ駅前のバーで
セント・ベルナルデュス アブトを飲みました。

贅沢な土曜日でした。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/631-3e423440

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。