FC2ブログ

Valery Afanassiev (アファナシエフ) 日本の文化と音楽について語る 

私がシューベルト晩年の作品に
興味を持ち始めた頃に出会ったピアニスト

アファナシエフ

鬼才と呼ばれるだけあって、
アファナシエフの演奏には賛否両論ありますが、
私は非常に示唆に富んだピアニストとして
リスペクトしています。

そのアファナシエフが、日本の京都にて、
日本の文化と音楽について語る動画を紹介します。





日本が好きだったとは。
驚愕です。


源氏物語、そして、夕顔が好きだったとは。
納得です。


シューベルトとブラームスを
「もののあわれ」とする発想は無かった。
流石です。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/630-0a720bf0