スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咳 

咳、に関係する句で、思い出すものの一つ

正岡子規の「糸瓜咲いて 痰のつまりし 仏かな」

ふと、糸瓜(へちま)って小学生のころ育てた記憶があるけど、
何のために使うんだろう? たわし代わり以外は知りません。

と思って調べてみると、糸瓜にも色々使い道があるようです。
秋に糸瓜から採れるヘチマ水は咳止めの効果があるみたいです。

実はこの句、死の11時間前に詠まれた時世の3句のうちの一つ。
結核を患い死期を悟った子規がこの句を詠んだ理由にも納得です。

9月19日は子規の命日で、糸瓜忌とも呼ばれるそうです。

Comments

No title

 ご存知の家内が、化粧水に、「糸瓜水」をつかってますよお~
 まあ、化粧品に金がかからず安くていいんですけど・・・

No title

化粧水に糸瓜水使っているんですか!
ってか、お化粧にも使えるんですね。全然知らなかったです。
自然素材な感じでいいですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/594-e0e4baa6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。