スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッハ フーガの技法 コントラプンクトゥス 9番 4手ver. 

バッハのフーガの技法は、楽器が指定されていないから色々な楽器で演奏されます。

9番は4声の曲で、ピアノで演奏する場合、一人で演奏するのですが、
そこを敢えて二人で2声ずつ分担して演奏している珍しい動画を発見しました。



ただ今練習中で、1年ぐらいかけてまったりと暗譜しています。
暗譜は58/130小節完了しています。最近、少しずつ加速しています。

バッハの暗譜は非常に手ごわい。なんかコツは無いものでしょうか…

Comments

No title

バッハ・・・・・私は暗譜ムリ(笑)

No title

これを一人で演奏するんですか!
すごいですねぇ
私はインベンションで苦労しています。

No title

>ようこさん

バッハ、暗譜は相当きついですよね。。。
音符も運指も両方全部覚えないと、
自分には楽譜見ながら弾く選択肢はないですから。。。(悲)
曲を身につけるという表現が合ってるような気がします。

苦労はしますが、覚えてしまえば、
いつでもどこでも楽譜無しで弾くことができるメリットがありますね

>かじやんさん

インベンションはスキップで一気に弾きたい曲を弾いてるだけです。
楽しいですが、うまく弾けないのでイライラします。
ただ、弾きたい曲でなければイライラすらすることないので、
イライラをも楽しんでいます。
という状況です。 
が、やっぱり弾くからにはうまく弾けるようになりたいのが本音です。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/570-8edf5164

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。