スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Battle of Waterloo (ワーテルローの戦い) 観戦 

今から195年前、1815年6月18日に、ナポレオン最後の戦いとなる
ワーテルローの戦い(The Battle of Waterloo)がありました。

本日、ベルギーのワーテルローでは、
ワーテルローの戦いを再現するイベントが行われていました。

ワーテルローの戦いと言えば、
小説レミゼラブルでテナルディエがポンメルシーと出会う場所としては知ってましたが、
リアルに来ることになるとは思いませんでした。


で、そのイベントを見に行きましたので、写真を幾つか紹介します。

まずは、ワーテルローの位置から。


大きな地図で見る

ブリュッセル中心から南へ16km程の位置にあります。

waterloo01

イベント会場(戦場)へ向かう道で出会ったパトカーならぬパトホース!?

waterloo02

戦場となったワーテルローに広がる麦畑。
道の反対側にはジャガイモやトウモロコシの畑もありました。

waterloo03

戦いの後に築かれたライオンの丘です。

waterloo04

頂上のライオンの像は、ナポレオン軍の大砲を鋳潰して作られたそうです。

waterloo05

観戦前にワッフルをば。

waterloo06

やっぱり焼き立てが一番!とっても美味しいです。ただし、イベント価格の€2でちと高い。

waterloo07

丘には高い位置から戦いを観戦する人々がぞくぞくと集まってきます。
小雨が降ってきているので、急な斜面で滑らないように注意です。

waterloo08

丘から見えるイギリス・オランダ連合軍、及びプロセイン軍側の陣です。
大砲や鉄砲の光と音と煙で臨場感があります。大河ドラマの撮影みたいです。

ぐるりと囲む観戦席もあるみたいですので、もっと近寄ってみましょう。

waterloo09

人がいっぱいで近寄るのも精一杯です。

waterloo10

近寄って分かりましたが、実はなんと、戦いはリアルな麦畑で繰り広げられています。
地面には踏まれた麦が横たわっています。

waterloo11

戦場に近寄ったので、より一層臨場感が。大砲の音がおなかに響きます。

waterloo12

フランス軍陣側。イベントも終わりかけで敗戦色が見えてきている!?
ナポレオンはどこだろう??

waterloo13

ポジションと身なりから恐らくナポレオンと思われる人を発見。

waterloo14

戦いが終わり、凱旋する兵士たち。

waterloo15

戦いを終えた大砲の台車を弾く大きな馬たち。1.5馬力位ありそう!

waterloo16

兵士たちと一緒にライオンの丘の頂上に登ります。階段で225段。

waterloo17
丘の上で祝杯!!

waterloo18
戦場あと。国破れて山河ありといった感じでしょうか。(ちょっと違うか 笑)
踏まれた麦は、ミステリーサークルとは異なり無秩序なまだら模様になっています。

waterloo19

帰りはジャガイモ畑の中を通って帰ります。


写真の紹介は以上です。
想像していた以上に大規模なイベントで、ヨーロッパの歴史も垣間見れて、
とても充実した日曜日となりました。


そういえば、手持ちの楽譜集にウォータールーの戦いという曲がありました。
イギリスの女流作曲家ウィルマ・アンダーソン・ギルマンがワーテルローの戦いを基に作曲した曲ですね。

ピアノをゲット手に入れたら練習してみようかな。








Comments

No title

超更新だな。

色々動いているのね。

ボーリングやら観光は誰かといっているのかい?

No title

同じ職場の日本人の方に車で連れて行ってもらってます。

今は足がないから、週末に観光やら買い物に便乗させてもらって助かってます。

No title

世界史で習ったやつですね
ホント充実した一日でしたね
リアル麦畑だなんて、古戦場って言われないと
わからないですね、
まさに、兵どもが夢の跡!?

No title

戦場になったのが嘘のように、のどかなところです。

おかげで人が沢山だと異様な光景で、
そのうえ大砲や鉄砲の音や掛け声が響き渡るので、
臨場感はありまくりでした。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/552-baedb532

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。