スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの発表会 

6月5日。今日はピアノの発表会にエントリーしていた日でした。
そして、エントリーした後に友人の結婚式が決まりました。

今、ベルギーで記事を書いています。
ベルギーに来ていなければ、友人の結婚式に行っていたでしょう。
ベルギーに来ておらず、友人の結婚式の日が今日でなければ、発表会に出ていたでしょう。
何だか、自分が三人いるような感覚になります。パラレルワールド!?

発表会で演奏予定だった曲は、ラフマニノフの前奏曲Op.3-2「鐘」です。
最近では(もう最近でもないか)バンクーバー五輪で浅田真央選手が使用した曲ですね。
自分は、オリンピック時のアレンジはいまいちで、原曲のほうが好きです。
おそらく曲の個性が強いため、演技との調和を図った結果のアレンジだったと思いますが。

練習をし始めたきっかけは、DVD「Art of piano」のホフマンの演奏が琴線に触れたからです。





色々なピアニストの演奏を聴きましたが、やはりホフマンが好きです。
そして、ラフマニノフ本人の演奏記録が残っていることを知りました。(確か、ロールピアノ)





ラフマニノフはやっぱり凄いです。
何というか、ダイナミクスにかけては他の追従を許さない感じがします。


果たして、パラレルワールドの自分は、満足のいく演奏はできたのでしょうか。。。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/536-324c2ab6

У?С顦Ρ? θ??

У?Ф????
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。