FC2ブログ

ベルギー ゲント (ヘント) 散策 

ブリュッセル、アントウェルペンに次ぐベルギー第3の都市、花の都市の異名を持つ
ヘント(ゲント)(蘭:Gent、仏:Gand、英:Ghent)に遊びに行きました。

観光地のためか人はたくさんいました。街全体の建物は綺麗な作りになっています。
残念ながら今回は、中心部は道路が工事中なのか、至る所に柵があり、石が剥がされていました。
運河も通っていて、ボートや屋形船みたいなものもありました。
途中、通り雨が降ったのですが、みなさん傘をさしませんね。。。自分は雨宿りしていました。



ゲント

600年の歴史がある市庁舎(Town Hall)です。
右半分はゴシック様式、左半分はルネッサンス様式のちょっと変わった建物です。
奥には鐘楼(Belfry)も見せます。



ゲント

1180年築のフランドル伯居城です。一部工事中でしたが、見学(€8)可能です。
保管庫や教会、裁判所や牢獄、色々な部屋があります。屋上からの眺めもいいです。
中には実際に使われた展示品で、武器・防具の他、拷問器具やギロチンまでありました。



ゲント

フランドル伯居城近くのカフェで食べたベルギーワッフルです。
焼き立てで温かいです。そして、すごく甘いのかと思ったら、程良い甘さでした。
おかわりできそうなくらい後味もよいです。一緒に頼んだアイスティは炭酸でした。



夜景も綺麗らしいので、また来てみたいですね。

Comments

No title

お城がレゴに見えて仕方ないです^^;
ワッフル食べたいです、炭酸のアイスティーも!!

すばらしい

 西洋中世史好きのしもーべにはたまらない風景ですっ!
 伯爵のお城っ。教会っ!裁判所っ。
 いいなあ、行きたいなあ。

 拷問というと、昔、ロマンティック街道のローテンブルクにある「中世犯罪博物館」には行ったことを思い出します。結構愉快な「名誉刑」とかもあるんですよね。
 それに美味しそうなワッフルですねえ。食べてみたいものです。

No title

>おださん

お城がレゴっすかw
確かにそう見えるかもです。レンガを組んで造ってますからね。

城の壁の四隅の円筒みたいなところは、
デザインではなく螺旋階段になっていました。

日本の城とはまた違った趣です。


>しもーべさん

たまらない風景ですか! これからも続々とお届けしますね!

中世犯罪博物館ってのがあるんですか、、、
犯罪の博物館って珍しいですね。名誉刑ってなんでしょう??

ワッフルはとても美味しかったです。
普段あんまりスイーツは食べないけど、また食べたいですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/530-6099c50b