スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音感について(絶対音感と相対音感) 

最近、適当に聞いた曲を、耳コピするのが好きです。

今日は、中学生のころやってたゲームボーイの
SaGa2というゲームを思い出しながら何曲か弾いて遊んでました。
(伊藤賢治の曲は最高です!)

さて、ふと、自分には音感がどの程度あるのかを
キチンと調べたことが無かったので、ネット上で調べる方法を検索してみました。

すると、以下のサイトが検索にかかりましたので、
自分がやった結果とともに紹介します。

--------------------------------------------------------

音感テスト | 音感云々 ミスターベアクラッシュ

絶対音感テスト:100点
絶対音感テスト(ハイクラス):30点(2回目40点)
相対音感テスト:100点
相対音感テスト(ハイクラス):90点(2回目100点)

--------------------------------------------------------

相対音感テスト(ハイクラス)は、
1問間違えてしまったので90点でした。
どこを間違えたのかを確かめるために、慎重に2回目をやってみたところ、
どこを間違えたのか分からないまま100点に。。。


で、
絶対音感テスト(ハイクラス)は、違いがさっぱり分かりませんでした・・・
2回の点数は、ほぼ確率でいう期待値(=3/10)に。。。

単音の問題で、
比較する2つの音を同時にならすと、うなりの周期が一秒以上なので、
確かに説明にあるとおりに1Hz以下の周波数の違いはあるはずなのですが、
どちらが高いか低いかは分かりません。。。

優秀な音楽家なら分かるのでしょうか?
楽器のチューニングとか得意そうで便利な能力ですね。


--------------------------------------------------------


自分の絶対音感の精度について、もう少し、細かく考えてみます。

普通の絶対音感のテストは楽勝で分かったのですが、
絶対音感(ハイクラス)がさっぱりだったので、
音感の精度(=分解能)は、1Hzには到底及ばないことが分かりました。

じゃあ、どのくらいの精度があるかを考えてみます。

ピアノの最低のファの音あたりから下の音は、
音を認識するのがあやしくなってくるので、最低ファの音を足がかりにします。

ピアノの真ん中のラを440Hzとすると、
ピアノの最低音のラの周波数は、440/2^4 = 440/16 = 27.5 Hz となります。

半音の周波数差は、十二平均律でいうと、2^(1/12)=1.05946…で、約6%。

ピアノの最低のファの音(約44Hz)あたりから下の音は、音程に自信がなくなるので、
44×0.06で、約3Hz程度の精度での絶対音感はありそうです。


--------------------------------------------------------


結論

他のテストも受けてみないときちんと分からないけど、
自分には、相対音感はあり、3Hz程度の精度での絶対音感はありそう。



まあ、普段の生活をより面白くするためのスパイス程度の音感はあるのかな?

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/464-d0dd6cb4

絶対音感オトダマスター ハドソン・ザ・ベスト

絶対音感オトダマスター ハドソン・ザ・ベストの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「絶対音感オトダマスター ハドソン・ザ・ベスト」へ!
  • [2009/09/23 05:41]
  • URL |
  • 絶対音感オトダマスター ハドソン・ザ・ベスト |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。