スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパンスケルツォ2番 - 楽譜チェック 584~780小節 

ラストスパート。
何とか最後まで楽譜の精査を完了しました。
780小節中、6箇所暗譜間違いを発見しました。

まあこんなものでしょう。色々収穫もありましたし。
そして、改めて、難しい曲だなぁと感じました。

さて、次はどうすれば効率的な練習ができるか考えないといけませんね。


小節 : 覚書

584 : ≠1回目(001~132):シの音を削除
585 : ≠1回目(001~132):4分音符⇒付点2分音符
586 : ≠1回目(001~132):休符⇒スラー
593 : ≠1回目(001~132):4分音符⇒付点2分音符
594 : ≠1回目(001~132):休符⇒スラー
610 : ≠1回目(001~132):4分音符⇒付点2分音符
611 : ≠1回目(001~132):休符⇒スラー
618 : ≠1回目(001~132):4分音符⇒付点2分音符
619 : ≠1回目(001~132):休符⇒スラー
630 : ≠1回目(001~132):179と同じ
631 : ≠1回目(001~132):180と同じ
684 : ≠1回目(001~132):233と同じ
685 : ≠1回目(001~132):234と同じ
689 : ≠1回目(001~132):2番目の和音の高いレの指番号指示が4⇒4^5 何故?
700 : 左手、曲中最もキツイ、3オクターブ弱のアルペジオ
706 : molt cresc. = 極めて大きなクレシェンド
716 : 右手最初の音は♪/で分散
720 : 右手最初の音は♪/で分散
724 : fpからpoco a poco cresc. 個人的に724~732間は曲中最大の難所と思う。鬼門
732 : Piu mosso = 今までよりも速く
754 : 左手最低音 ラ⇒ラ♭に記憶修正
756 : marcato = はっきりと
764 : sempre piu mosso = 常に今までよりも速く
776 : 最後の一つのみ付点2分音符
780 : 最終小節にショパンの罠有り。左手親指で右親指付け根を突かないよう注意。

Comments

初めまして

こんにちゎ^^
少しですがピアノをやっているものです。
楽譜チェックかなりスゴイです。いつも楽譜開いてはい練習の自分にはぜったいできません(=;ェ;=) シクシク
こうやって一曲、一曲しっかり分析して弾ける人ってかなり尊敬するのデ~ス^^。
いきなりですみませんアセアセ...A=´、`=)ゞ

お互い頑張りましょう^^ではまた^^
  • [2009/05/04 19:17]
  • URL |
  • 虚空を彷徨う者
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

No title

>虚空を彷徨う者さん

いえいえ、自分も普段は適当に弾いていて、
楽譜は、本当にキチンと弾こうと思ったものしかキチンと見ていませんので…

たまには楽譜を見ていると色々発見できておもしろいですね

まだまだ楽譜から発見できることはたくさんあると思いますので、
今後の記事にてアップしていきますので、また立ち寄ってみてください。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/412-314125f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。