スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツァリス先生のショパン幻想即興曲レッスン 

演奏家としてのカツァリスはお目見えしたことがありますが、
先生としてのカツァリスも非常にいいですね。

こんなレッスンだったら受けたいです。

幻想即興曲、いつまでたっても満足に弾けませんからね…

カツァリス方式の練習法は非常に参考になりました。
また、しっかり練習してみようかな~

1/4


2/4


3/4


4/4

Comments

この曲は複合リズムですよね。リズム音痴だから、M先生に、「よっしーには勧められない」と言われています。元から弾く気ないけど・・・。

自分は逆に4:3リズムは颯爽感があって好きです。
常に4:3なので、慣れればそんなに難しくないと思います。
自分にとってはリズムよりも、楽譜で指示されているように、
最初はAllegro agitato、そして後半はPrestoで弾くほうが、極めて困難です・・・

カっつあんって、弾いてても教えててもついつい顔に目がいってしまうのですが・・・。
演奏も表情豊かですもんね。

なんか今日、ずっと書き込めなかったんですけど・・これでどうでしょうか。

聴いても、話しても、見ても面白いですね。
髪型もインパクトあるし…専属スタイリストでもいるのかな!?

カっつあん自身が、コンサートで演奏中に聴衆を見ているのを見るのが好きです。

>しもーべさん

どうして書き込めなかったんでしょう??

ブログのサーバが調子悪かった??

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/376-561bc4ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。