スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語喫茶 

うちの近所に、
“英語喫茶”なるものがあります。

存在を知ってから、ずいぶん経ったけど、
先週日曜日に、初めて行ってみました。

店員が、英語で話しかけてくるんです。
それに、お客も英語で答える。

といった、ちょっと変わった喫茶店。
ガイジンのよく集まるバーにも似てますね。

相手にしている店員は留学生が多く、
世代もそんなに変わらないので、
色々と話も盛り上がります。

特に盛り上がったのは、
今、旬の、オリンピック。

店員が、ナイジェリア出身の人で、
ウインタースポーツのことを知らないので、
色々と話しました。

実は、一番、盛り上がったのが、
カーリング。

スケートやスキー、スノボーの競技は、
見るだけで面白さが分かる競技ですが、
カーリングはルールを知らないと面白くない。

つい、熱くなって、力説しちゃいました。
ルールも必死で伝えました。

だって、
短い時間で一瞬の興奮を覚える競技が多い中、
カーリングは、ずーっと興奮が続きますからね~


ま、文法とか無茶苦茶だったけど、
なんとかなりました。

むしろ、英語はノリが一番重要です。
テンポのよい会話、
日本語でも難しいですよね~


ピアノも似たところあるかな?

止まるくらいなら
ミスタッチでもつくってでも引き続ける。
流れを大切に・・・

って、そんなことを思ったりした。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/32-3423ae1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。