スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ越えられない壁だよぉ 

ショパン スケルツォ2番

明らかに自分の演奏技術では規格外の曲ですが、
今年の夏、どうしても自分で音を出してみたくって、
練習を開始しました。

まー、ボチボチ暗譜していって、
そこそこそれっぽく弾けるようになってきていました。

が、

ここに来て、箸にも棒にも掛からない、
ムカつくほど弾けない箇所が出てきました。

scherzo2_540-543


写真の最後の4小節。540~543小節目。

左手、10度の低音和音ffzからドーンと始まり、
高音から雪崩のように落ちていく4小節。

正直、絶望的に指が硬くて動きません。。。
ハァ、この曲を練習し始めて一番の壁です。。。

いったいどうしたらいいんでしょう。。。
なかなかうまく弾けるようになりそうな解が見つかりません。

なんかいい練習方法無いもんかなぁ

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/217-6a8f2ec5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。