スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーマニア#203 

ゲームセンターCXっていう
よゐこの有野がやってるめちゃめちゃ面白い番組があります。

その番組の中で有野がやっていたゲームに、
ルーマニア#203”ってのがありました。

立ち寄った本屋のゲームコーナーに、
980円でカゴ売りされていたので、つい、興味を持って買ってしまいました。



以下、衝動買いの理由(言い訳)&プレイして思ったこと


ゲームのジャンルは「人生介入型シミュレーション」ってことになっています。

まぁ“人生介入型”とか言われても良く分かりませんが、
プレイしてみると分かります。
言い得て妙なもので、全くもってその通りのゲームなんです。

ゲームの内容は、
ただ単に203号室の“ネジ タイヘイ”君(大学生)の生活を観察するといもの。

で、ただ観察するだけじゃつまらないから、
プレイヤーには2つの権限が与えられています。


①ネジ君の留守中に部屋にイタズラをすることができる

部屋にある物の配置を動かしてみたり、
部屋に鍵をかけてみたり、
パソコンやテレビやラジオの電源をつけてみたり、
色々イタズラできます。


②部屋にある物にネジ君の注意を向かせることができる

説明するのはなかなか難しいですが、
例えば、
ネジ君をトイレに行かせたいと思ったら、
冷蔵庫の中のミルクにうまく注意を向けさせて、
飲むように誘導することで、
間接的にトイレに行ってもらえます。


といった感じでネジ君を誘導することで、ゲームを進めて行きます。
別に何もしなくてもゲームは進んでいきます。

正直、プレイヤーができることは些細なことばかりです。

が、タイミングよく上手く組み合わされば、
ネジ君の人生をガラリと変えてしまうこともできます。

正直、ありえないくらい話が発展することもありました。
(ネタバレなので言えませんが)


自分がすでに見たストーリーだけでも
イベントのバリエーションも幾つかあり、
ドラマチックなものやらサスペンス的なやら色々と揃っています。

正直、980円でこれだけ楽しめたし、
いい買い物をしたなぁと思いました。

ネットを参照してみると、
まだ、見ていないイベントがありそうです。

まだまだ楽しめそうですな。。。

Comments

セラニ

ご無沙汰です。
懐かしいソフトですねー。
DCでプレイして楽しんだ記憶あります。ホント、980円はお得だと思うっす。
久しぶりにゲームやりたくなってしまいましたよ。連休中に探しにいくかな。(好みは分かれると思いますが、「塊魂」はお勧めです)

塊魂!

ルーマニア#203って、
もう5年前の作品になるんですね。
1000円くらいで買える昔の名作って結構狙い目かも!ですね。
続編も安くなってればやってみようかな。。。

塊魂も知ってはいますがやったことないですね。
あの、なんでもくっつけて塊にしていくってゲームですよね。
imaiさんお勧めなら、こちらも安ければ買ってやってみよっかな。

いいものを勧めてくれてありがとう!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/189-99b8ae29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。