スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強の生物 クマムシ 

最強の生物は、一体なんでしょう?

今いる動物だと、オスライオンとかなのかな?
絶滅した恐竜のほうが、もっと強そうですね。
ティラノサウルス(T-rex)に1対1で勝負して
勝てそうな生物は、
今この地球上にはいないような気がする。。。
大きさも、現在最大のシロナガスクジラよりも
大きな恐竜もいたですしね、、、

でも、恐竜は絶滅しました。
説は色々ありますが、多分理由は
“環境の変化に適用できなかったから”なんでしょうね。
人間のほうが知恵は持っていますが、
最近は地球温暖化だ~などと環境の変化に慌てています。
このまま順調に温暖化して、
地球規模の環境変化を起こして絶滅?
なんてことになったら、
何億年も栄えた恐竜のほうがよっぽどマシな生物ですね。
人間なんて、勝手に自滅してるし…
でも、武器を使えば人間一人でも、恐竜には勝てそうです。

こうなると最強の生物とは何かわからなくなりますな。

で、思い出しました。ダーウィン先生の言葉。
「生物は、強いものでも賢いものでもなく変化できたものが生き残る」

そっか。
環境適応能力こそ、生物の力を測るのにいいなぁ と。

・・・・・・・・・・

そんな時思い出しました。
大学のときの講演で紹介されていた生物を。

その名は、

クマムシ


えー、ただの虫です。どこにでもいるみたいです。
しかし、頭がちぎれてもしばらく動くことができる
ゴキブリなんかよりもよっぽど“強い”です。

クマムシのステータスを、
人間と比較してみましょう。

まず、耐乾燥性。
クマムシは体内の85%が水分です。人間の約60%よりも多いですね~
人間は、体内の水分が10%減ると脱水症状になり、15%減ると命に関わってきます。
まぁ40%にまで減ったらオダブツでしょう。その後はミイラになりますか。
で、クマムシのほうは3%まで減っても生きてます。
乾燥ワカメのように、水を吸うとムクムクと膨らみます。
クマムシは、乾燥と共に体内にトレハロースが蓄積され、
タン(tun:酒樽)状態という活動停止状態に変形(糖のガラス転移?アモルファスかな?)
となって耐えるみたいです。

すごいっすね~!


次に、耐圧性

あるサイトで確認したところ、
クマムシをデシケーターに入れて真空引きして、
10^-9(0.000000001)気圧まで耐えたそうです。
人間なら間違いなく死にます。
逆に圧力をかけた場合では、
6000気圧(600MPa)でも90%は生きるそうです。
人間なら間違いなく死にます。
普通の微生物(バクテリア・多細胞生物)は、
耐えても3000気圧で死んでしまうそうで。。。

すごいっすね~!

次に、耐温度

これ、興味ありますね~
人間だとどのくらい耐えられるのかな?

自分は、今まで体験したのは、
テーマパークでの-30℃からサウナでの100℃かな。
“裸でどこまで耐えられるか”と考えたほうがいいのかな。
じゃあ、下限はがんばっても0℃でしょうね。

まぁ、人間なんてそんなもんです。

で、クマムシは、-272℃から151℃まで耐えた実績があります…

すごすぎっす!

-272℃って、ほぼ絶対零度(-273.15℃)じゃないですか!
液体ヘリウムに入れて、真空引きしたのでしょうか…
そんな環境でも生きるクマムシって、、、

最後に耐X線

こんんだデータもあるんですね。
人間の致死線量(半数の人が致死)は約 500 レントゲンですが、
タン状態のクマムシの場合は 57 万レントゲンに耐えます。


もう、こうなると地球上のいかなる生物も太刀打ちできませんね。
こんな最強の生物のゲノム解析プロジェクトもあるようです。
クマムシの研究者ってのも面白いでしょうね~

そういう生き方もいいなと思う

Comments

コメントをどうぞ
  • [2006/10/02 10:17]
  • URL |
  • わぁ~い わぁ~い
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

貸せて

クマムシv-60人間論
マムシは時々でますv-190

申し訳ないですが↑の論、私の頭では理解できませんでした(>_<)

世俗な話題で済みません 
KOHEI君の携帯にビ-ズのミッキ-つけてましたよね

彼女のプレゼント?とおばさん如き聞き方をしたので、テレなのかわかんないですけど、確か自分で作ったとかv-236

もし作り方をまだもってらっしゃったら お貸し願えませんか
彼にプレゼントしたいので…(笑)
  • [2006/10/02 10:38]
  • URL |
  • わぁ~い わぁ~い
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

マムシですか! 怖いですね・・・

あのビーズは、ミッキーではなくトトロです。
大・中・小に、まっくろくろすけ付きです。

残念ながら、
彼女のプレゼントではありません・・・
(どう残念なんだか)
そして、自分で作ったものでもありません。
購入したものです。
だから、作り方は知らないんです。。。
(ざんねんです)

また同じようなビーズを見かけたら、
お伝えしますね。

なんか、チグハグな記憶失礼しましたv-12
たぶん“○民”で聞きましたかね?
直ぐ お酒のせいにして…(笑)

ビ-スのストラップが欲しかったので済みませんでしたv-34

クマムシ強いっv-91
そんな最強な虫がいたんですね。
数値で見てるとかなりの強さですよね。
そんなに強いのにどうしてただの虫なのでしょうか??
クマムシの寿命ってどれくらいなのかな??という疑問にぶち当たったきろりんです。


では

いやぁ、かなり驚きの数字ですよね~
クマムシ恐るべし・・・

クマムシの寿命に関する説は、
1年から100年まで色々あるみたいです。
仮死状態だと長生きできるようです。

ちなみに、5億3000万年前の化石でも見つかっているみたいです。
人間なんかよりも、
よっぽど長い間、生きてきたんですね。

こんにちは!
こんな強い虫が地球にいたんですね!
だけど読んでいるうちにキモチワルくなってきました(笑)
頭はちぎれても少しは生きてるし、水分なくなっても圧力かけても寒いとこ・厚いとこでも耐えられるなんて・・!もしゴキブリのように家にでたら退治できませんね(笑)

クマムシってすごいね~

利用者からクレーム

死んだフリw

チョコレートを食べて復活

月曜日の出勤前

激鬱&活動停止

佐藤浩市のドラマを見て復活

の私とはえれぇ違いだwww

ブーぽんさん

動画を見ると、もっと気持ち悪くなれますよw
例えば、“クマムシ”&“動画”とかで検索してみてください。

確かにクマムシが出てきたら退治できないすよね。
ワラワラと増殖するのを想像したら・・・

こ、こわぁ・・・v-12

おかぴーさん

おかぴーさんは、
「チョコレート」と「佐藤浩市のドラマ」で復活できるのですか!

なるほど。。。
それは、マンデーブルーをも打ち破るエネルギーなんですなw
あの激鬱ぶりは、半端じゃないですからねぇ

一転して金曜日はルンルンです。
さっさと帰ることを目標にがんばれます。
明日がその金曜日。
週末に向けて、がんばりまっす。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://leaf64.blog48.fc2.com/tb.php/129-99c0316a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。