スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリャービン エチュード Op.8 No.12 

久しぶりに聴いたけど、ホロヴィッツは神懸かってるなぁ



本当に、素晴らしいですね。

この曲の特徴である、高速かつ長距離の左手の跳躍が、
ホロヴィッツの演奏を見てると余り感じさせられません。

別の方の演奏。上から撮影された映像です。
左手の動きを見てると、ダイナミックで高速で複雑です。



まだレパートリーが無いスクリャービンの曲を練習したいですが、
この曲は短いのはいいけど難しすぎる…

スポンサーサイト

ピアノ 

前回記事で書いた階下への打鍵音対策完了。

underlayer

ピアノ
カーペット
玄関向け足ふきマット
プチプチ(2枚重ね)


これで、多分、大丈夫。きっと、おそらく



今日は、同じ職場でピアノを趣味とする方と
我が家で互いに演奏を披露する機会を得ました。

やはり、他の人の演奏を聴くのはいいものです。
もっと上手く演奏できるようになりたいって刺激を受けますね。

最近はピアノからも遠ざかっていたのですが、
久しぶりにモチベーションを上げた日となりました。

悩ましい、電子ピアノの打鍵音 

楽器なので音が鳴るのは当然ですが、
音が鳴るために、自宅でピアノを弾けない

という問題を解消するために発明されたのが、電子ピアノ。

楽器の音をヘッドフォンから出力することで、
演奏者以外は、ヘッドフォンからの音漏れ程度しか聞こえません。

ただし、これで問題は一件落着ではなく、厄介な問題が残っています。
その問題とは、鍵盤の打鍵音。今、改めてこの対策に頭を悩ませています。


打鍵せずにピアノから音を出すことは不可能ですので、
打鍵音はどうしても出てしまいます。

現在の住居は、石とコンクリートベースの床で、
鉄筋構造の建物でもあり、かなり響くと予想されます。

日本に居た時は、色々と試行錯誤して、最終的にはピアノの下に、
ゴム・コルク・スポンジと3重構造でマットを敷いて対策していたのですが、
今の住居だとそれでも心許無く、もっと少し工夫する必要がありそうです。

ネットで調べると、畳が効果的とありました。
ただ、畳はベルギーで手に入るかどうかも分からないし、
手に入ったとしても帰国時の処理も大変です。

かといって、何重に何かしらのマットを敷いて対策したとしても、
鍵盤の位置が高くなり、ペダルも浮き、弾きにくくなります。
椅子も同時に底上げしないといけません。


今週末、郊外の大きなIKEAに行って、対策を練ることにします。
良い材料が見つかればいいのですが…

世界を駆けるニッポンの将軍・スーパーマリオでウエスタンショー 

ひとつ前の記事ののFFメドレーと同一人物です。
聴きごたえのある面白い編曲での名演奏だったので、
あわせて紹介します。



【ピアノ】FF総集編メドレー 

久しぶりに聴いたFF1~6メドレーに感動しました。
一番好きなのは、FF6のセリスのテーマです。
やっぱり植松伸夫はイイですね。

そして、演奏者は一般人レベルを超えた
演奏技術と表現を備えた方で、聴いていてとても心地よいです。




FF1マトーヤの洞窟→FF2フィールド→FF3クリスタルタワー→FF5戦闘→FF3禁断の地エウレカ→FF2戦闘→FF3戦闘→FF4ラスボス(ゼロムス戦)→FF4ボス戦→FF5ビッグブリッジの死闘(ギルガメッシュ)→FF3ボス戦→FF4四天王(前曲との絡み)→FF6アルテマウェポン戦→FF1戦闘→FF2ボス戦→FF3ラスボス(くらやみのくも)→FF1海底神殿(FF2パンデモニウムとの絡み)



FF6前半フィールド(ティナのテーマ)→FF4フィールド(メインテーマ)→FF5レナのテーマ→FF4リディアのテーマ→FF6セリス(嫁)のテーマ→FF3ザ・ブリーズ(イメージ曲)→プレリュード(繋ぎ)→FF2街




FF3フィールド(悠久の風)→FF6後半フィールド(仲間を求めて)&FF4愛のテーマ(ローザ)との絡み→FF5エンディングより(親愛なる友へ)→FF1街

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。